ブログ「コツコツトントン」

“skog”-16

2019.08.23 / 工事日記
“skog”-16

注文住宅

skog -森の中に佇む家-

『自然オイル』

 

・・・

 

豊田市Sさま邸の注文住宅工事は、大工工事がほとんど終わりました。

 

6月の建前から約2ヶ月半。

 

毎日コツコツ、丁寧に作業を進めながら‥

ついにここまで辿り着きました。

 

大工工事の最後は、巾木の取り付け。

重厚感のあるウォールナットの床材に、少しサイズの大きい巾木を採用しました。

 

程よい主張のデザイン巾木。

無垢の床材との相性が良く、お部屋のアクセントにもなります。

 

 

大工さんが丁寧に仕上げてくれた化粧の木材には、自然オイル塗装を施します。

 

キッチンカウンターに貼られたウォールナットの突き板。

クリアのオイルで深みを出します。

ウォールナット特有の赤茶色がとても素敵な仕上がりに。

 

 

白木の部分は、オイル塗装で着色します。

自然のものから抽出した顔料から成る塗料で、こちらも天然100%。

 

ウエスで拭き取り、木目を出します。

この作業を3回ほど繰り返し、クリアオイルを施して完了となります。

 

外壁のウエスタンレッドシダーも、クリアオイルを施すことで随分深みが出ました。

 

 

自然素材である木には、なるべく自然の塗料を採用しています。

自然オイルのいいところは、メンテナンスが出来るところ。

 

ご自身のお家のカウンターや家具、床など、大切に扱って頂きながら‥

愛着を持って、永く使って頂けることが私たちの望みです。

 

 

Sさまご家族の新たな日々の生活が、自然素材の中で素敵な想い出になりますように‥

 

 

 

PREV

2019.08.21 / 工事日記

“raffine”-3

NEXT

2019.08.29 / ボウコリーズからのお知らせ

interview---La nature