ブログ「コツコツトントン」

リフォームとリノベーションの違い

2020.02.16 / 暮らしと居心地
リフォームとリノベーションの違い

国土交通省などから発表されている一般的な定義をひも解くと…

❖リフォーム=修繕

新築時の目論みに近づく様に復元する

 

❖リノベーション=改善

新築時の目論見とは違う次元に改修する

 

となっています。

 

リフォームは“新築時の状態に戻す工事“

Befor

After

 

リノベーションは“既存の家に新たな価値を加える工事“

Befor

After

といった具合です。

ボウコリーズではリフォームとリノベーション、双方を取り扱っておりますが

 

Brand Concept

-Comfortable First- 

心地よい暮らし

 

の実現のために、どのアプローチが最善かを考えご提案しています。

リフォームに比べリノベーションはより“暮らし”に焦点を充てた内容となります。

そしてリノベーションはケース毎に違います。

というのは、きっかけも家族構成も好きなインテリアもそれぞれに異なるからです。

おしゃれなリノベーションはやはり魅力的ですが、そこに住まう方の心地の良い暮らしが具象化されていなければ本当のリノベーションとは言えません。

リフォームは知っているけど…リノベーションは…?

聞いたことはあるけれど、明確な違いが分かりづらいリフォームとリノベーション。

リフォームを検討されている皆さま。是非一度リノベーションも選択肢に加え、それぞれを比較検討してみてはいかがでしょうか。

PREV

2020.02.14 / スタッフブログ

タカラモノ

NEXT

2020.02.20 / イベント情報

北欧×中古物件×リノベ相談会