ブログ「コツコツトントン」

『Neat-2 』 すてき・すっきり・きちんと収納できる家

2020.03.28 / 現場日記
『Neat-2 』 すてき・すっきり・きちんと収納できる家

築50年、大きな2階建。
おじいちゃん・おばあちゃんが大切に想い出を刻んだ住まいを息子さまご家族が受け継ぐことになりました。
”素敵に暮らすこと”・”すっきり暮らすこと”をテーマに陽射しや風の取り入れ方、適材適所に配置予定の収納と動線の設計がポイントとなります。
リノベーション後の暮らしがより豊かで大切な時間を刻めるように…チームボウコリーズ、心を込めてリノベーションをさせて頂きます。
約5ヶ月間の長期工事になりますが、ひとつひとつ丁寧に進めていきたいと思います。
ブログを通して工事をご紹介させて頂きますので、是非ご覧ください。

 

****

 

 

・・・・・・・・・・10
2020,3,1

 

「綺麗にできたぁ~!」

と思わず写真を撮る職人さん。

今回Nさま邸は配管を全て一新。
各所で均等に湯水が使えるよう、ヘッダーを取り付け、配管を一本ずつ新設しました。

見えなくなってしまうところですが、ひとつひとつ丁寧に…
綺麗な配管の仕上がりは、職人さんの丁寧な作業の賜物ですね。

 

 

・・・・・・・・・・11
2020,3,12

 

大工さんが下地を組んだ剛床のマスひとつひとつに、何やらシートが置かれていますね。

これは…

 

床断熱の準備工事です。

今回Nさま邸の床断熱にはセルロースファイバーを採用致しました。

マスごとにシートを貼りつけていきます。
上下にピシッと敷く作業、これが中々難しいんです。
職人技ですね。

配管廻りや隙間にもきっちり断熱材を充填。
自然素材の羊毛を詰めていきます。

マスに張ったシートに穴をあけ、セルロースファイバーを充填します。
パンパンに詰めて、気密・断熱性を確保。

 

最後に穴を塞ぎ、シートを貼れば完成です!

 

床に断熱が敷き詰められるだけで、体感でも温度が変わります。
さて、工事は着々と進みますよ♪

 

 

・・・・・・・・・・12
2020,3,14

 

 

 

同時に外周廻りも進みます!
大工さんが外壁の下地を取付け、板金職人さんにバトンタッチ。

幅の広い外壁材をふたりで丁寧に貼っていきます。

 

色は迷いましたね!!

Nさまご夫婦と私たちボウコリーズ、職人さん含めみんなで多数決を取りながら…
『ブラック』に決定♪

 

元々和風造りのNさま邸、落ち着いた色の外壁材で重厚感が増し、モダンな仕上がりになりました。

屋根との相性も◎

光の当たり方によって表情を変えるのもいいですね。

さて、正面の壁は異素材を組み合わせます!

こちらもお楽しみに♪

 

 

・・・・・・・・・・13
2020,3,16

 

 

さて、室内の大工工事も着々と進行中です!

こちらは階段の側板。

 

 

踏板もそれぞれの寸法で納品されました。

これを大工さんがひとつひとつ造っていきます。

 

一部オープンになる部分は、下地も造作です。どのように組むのか、大工さんの腕の見せどころですね♪

 

リビングから繋がる半オープンの階段。

見えるところと見えないところで仕上げ方を変えてこだわりました♪

徐々に全体が出来上がってきました。

完成後のNさまご家族の過ごす姿を想像しながら‥♪

チームボウコリーズで心を込めてリノベーションを進めます!

 

 

・・・・・・・・・・14
2020,3,28

 

 

3月も残りわずか。

Nさま邸のお庭の八重桜にも小さな芽が付きました。

少し遅めに咲く桜だそうです。

工事中には満開になる予定‥

リノベーションの完成と共に楽しみなことのひとつです♪

 

 

さて、工事は着々と進行中。

ひとつひとつの作業を進めながら、材料を着実に減らしていく大工さん。

ですが、50坪以上もあるNさま邸。

そう簡単に材料はなくなりませんよ!

 

次から次へ着実に。

大工さんの技を取り入れながら、引き続きNさま邸の工事を進めます♪

 

細かい丁寧な作業、さすがです!

 

 

PREV

2020.03.14 / イベント情報

臨時休業のお知らせ

NEXT

NEW

2020.03.28 / スタッフブログ

家の中でお気に入りが増えました