ブログ「コツコツトントン」

間取を「正解」に導く方法。

2022.02.07 / お家づくりコラム
間取を「正解」に導く方法。

持物や頻度によって変わる収納の量や設置場所…
ご家族の人数や年齢、来客頻度…
使う時間や、使う人…

間取は人の数だけ存在します。単に〇LDKのお家だから住みやすいということではありません。
間取を正解に導く方法として、私たちは「対話」を大切にしています。

例えば…洗面所。
お風呂の横に、約一坪ほどの脱衣所兼洗面所の並び…画一的な間取りの代表格です。
洗濯機と化粧台に空間を占拠され、タオルやドライヤー、洗濯かごが溢れてしまうとよくご相談いただきます。

ご家族にとって、洗面所がどんな空間である必要があるのかを話し合うことで、サイズや収納量、位置などの最適化を図ります。
散らかってしまいがちな洗面所。そんな洗面所のすっきりが続くなんて魅力的ではないですか?

今回は洗面所のお話でした。
最後までお読みいただきありがとうございます。

PREV

2021.11.08 / NEWS

11/13 (土) リノベーション完成見学会のお知らせ

NEXT

2022.03.01 / 現場日記

リノベーション着工しました