ブログ「コツコツトントン」

お部屋を広く見せる7つのアイデア Vol,1

2022.07.29 / お家づくりコラム
お部屋を広く見せる7つのアイデア Vol,1

 


 

さて、本日はお家づくりに役立つことをご紹介いたします。今回の暮らしのコラムは、ボウコリーズオーナー様のお家の中のご紹介です。


「お部屋を広く見せる、7つのアイデア」


にポイントを絞ってお届けします。
きっとお家づくりのヒントが隠されているはずです。
ボウコリーズオーナー様の注文住宅やリノベーション事例から、実際に実施したアイデアを写真と共にお届けしていきます♪

 


 

Point.1 抜け感をつくる

視線の「抜け」をつくることで空間に広がりをつくることができます。
空間を仕切るドアにガラスの多いデザインを取り入れたり、壁にガラスを埋め込んだり↓

また、お家の中と外を繋ぐ窓の配置もとっても重要です。
キッチンに立った時、ふと座った時の“瞬間を切り取る”窓の配置は心に安らぎを与えます↓

抜け感を生むアイデアのおさらいです。

(1)ドアに抜け感
(2)間仕切壁に抜け感
(3)窓の配置に抜け感

広がりをつくるためには、圧迫感のある“壁”にアイデアを盛り込むことが重要です。

 


 

Point.2 壁に埋めこむ

 

出っ張りは最小限に抑えましょう。壁から出っ張るものはなるべく少なく控えめに!がポイントです。
テレビを壁に埋め込んで広がりをつくります。配線もきれいに隠すことでお掃除のストレスも激減!

ちょっとした飾り棚や収納も壁に付けずに埋め込んでしまいましょう♪
あえて縁をつくらないのもポイントです。

 



さて、本日はお部屋を広く見せる7つのアイデア Vol,1のご紹介でした。
近日公開予定のVol,2では収納や家具のアイデアで生まれる、広がる空間のつくり方についてご紹介します^^

 

夏本番。暑い日が続きますが、水分補給をしっかりして、この猛暑を乗り切りましょう!

 

暮らしのコラムでは皆さまのお家づくりに役立つ情報をお届けしています。
最後までお読みいただき有難うございました。

PREV

2022.04.30 / NEWS

ゴールデンウィーク休暇のお知らせ

NEXT

NEW

2022.08.02 / NEWS

2022年 お盆休みのお知らせ