ブログ「コツコツトントン」

お部屋を広く見せる7つのアイデア Vol,2

2022.08.03 / お家づくりコラム
お部屋を広く見せる7つのアイデア Vol,2

さて、本日の“暮らしコラム”はお部屋を広く見せるアイデア第二弾のご紹介です♪
ボウコリーズオーナー様のお家の中のお写真と共にご紹介していきます^^

これからリノベーションや新築等、お家づくりをされる皆様にとって、きっとお家づくりのヒントが隠されているはずです。
ボウコリーズオーナー様の注文住宅やリノベーション事例から、実際に実施したアイデアを写真と共にお届けしていきます♪

 


 

Point.3 ストックルームをつくる

 

なるべく物を見える場所に置かないために、ストックルームを設計します。

生活感のあるもの、利用頻度の低いものはストックルームに全て収納してみてはいかがでしょう。

ストックルームは大きく3つ、以下の用途で使っています。

(1)物置
(2)掃除用品置き場
(3)食品庫

快適な暮らしをつくるためにはまず、持ち物を整理して、収納の優先順位をつくること。利用頻度の高いものの配置場所、利用頻度の低いものはストックルームへ収納します。ストックルームを設けて、できるだけ部屋の中にものを置かずシンプルにしておくことで、掃除もしやすくなり、清潔なお部屋を維持できます。



『持ち物』を見直すことを勧める理由。

リノベーションやお家を新たに建てる時、今の持ち物に余分なものはないか、使っていないものはないか・・・また、本当に必要なものか、を見つめ直すいい機会です。
持ち物を整えると暮らしが整います。持ち物を把握すると、収納がしやすくなり、片付けもラクになります。
片付けとお掃除は心が浄化されますよね^^
お家づくりをきっかけに、持ち物を見直し、暮らしを整えることをおすすめしております。

 


 

暮らしのコラムでは皆さまのお家づくりに役立つ情報をお届けしています。
最後までお読みいただき有難うございました。

PREV

NEW

2022.08.02 / NEWS

2022年 お盆休みのお知らせ

NEXT

NEW

2022.08.06 / お家づくりコラム

キッチンにこだわる本当の理由。