ボウコリーズの施工実績

magokoro

店舗設計 / 豊田市 さま

magokoro

DATA

構造
木造/2階建
工事形態
店舗設計/内装デザイン
場所
愛知県豊田市
施工期間
2ヶ月間
延床面積
108㎡(32.7坪)
施工面積
108㎡(32.7坪)
magokoro
〜心を込めたお店づくり〜


-真心-
初めてオーナーさんとお会いした時に言われた言葉です。
つくる料理にも
接客にも
携わる全ての人へ‥
真心込めた対応を。
そんな温かいオーナーさまのお店づくりのお手伝いをさせて頂きました。
来て頂いた方が落ち着いて過ごすことができるようにと、住宅のリノベーションで多く採用している商材を積極的に取り入れました。
木の温もり溢れる飲食店の完成です。
たくさんの人に愛されるお店となりますように‥
◆木の温もり

店内にはたくさんの木を使い、温もり溢れるお店づくりを目指しました。男性にも女性にも落ち着いて頂けるよう、可愛らしい小ぶりなペンダントライトは、色を黒にすることで落ち着きを意識しました。
◆足置き
カウンターの足置きには、足場丸太を採用しました。
汚れてもいいような材料で、尚且つ丸太がいい味を出しています。さりげないところへの拘り。ぜひ見てみてくださいね。
◆足場丸太と聚楽壁
カウンター下の壁は、聚楽壁を採用しました。漆黒の聚楽壁が足場丸太との相性抜群。
◆トイレ手洗い器
スペースに限りがあったトイレの手洗い器は、小ぶりな可愛らしい陶器を採用しました。カウンターは“くるみの木”。
トイレのオリジナルドアの取っ手は流木を採用しました。
◆トイレサイン
トイレマークも木に拘りました。
ヒノキの丸と台形の型を組み合わせ、サインにしました。タモの木をアイアンで支え、さりげないく存在感を演出しました。
◆触りごこち
トイレのオリジナルドア。外側は流木ですが、内側は杉の押し板を。杉の木特有の柔らかさが優しく心地よい仕上がりとなりました。
◆天井
黒色ベースの天井に、カウンター部分のみ木をあしらいました。
ふと見上げると木の天井。ほっと一息落ち着けますように‥
◆聚楽壁
カウンターの足元は、汚れてもいいように‥外装用の聚楽壁を採用しました。あまり見えないところですが、さりげない拘りは必見です。
◆メニュー入れ
カウンターに取り付けたメニュー入れは、杉の無垢材でつくりました。お客様にも触れるところなので、少しでも触り心地の良いものを選択しました。

PREV

NEW

戸建 / 豊田市

ajito

NEXT

NEW

戸建 / 豊田市

skog