『pur』
暮らしの事例 01

『pur』

岡崎市 Kさま

スポーツが趣味でフットワークが良く、ご家族思いの優しいご主人。ナチュラルな雰囲気を好まれ、抜群のセンスでお料理もインテリアも楽しまれる奥さま。少しシャイだけれどひときわ輝く笑顔が眩しい息子さん。3人ご家族と愛犬ココちゃんのお住まいです。
同居されているご実家の2階をリノベーションして、親子3人のLDKとお部屋をひとつ、つくりました。
コンパクトながら快適に過ごすために工夫を凝らしています。

リノベーション後、暮らしの中心は専らキッチンだそうです。日々の食卓やホームパーティ、息子さんのお友達も集結し…と、新たな暮らしは活気に満ちているご様子。
そんなKさまにリノベーションのことを聞いてみました。

INTERVIEW

リノベーションのきっかけを教えて下さい。

以前はおじいちゃん・おばあちゃんと水廻りを共同で使っていましたが、息子も大きくなり、ひとり部屋が欲しくなったタイミングでリノベーションを考えました。
部屋数が足りないし…増築しようかな、と思っていましたが、2階の間取りを変えたリノベーションの提案で決断できました。まさか2階で暮らすとは思ってもみませんでした(笑)

ボウコリーズを選んでくださった理由をお聞かせください。

ホームページを見て気になってお電話しました。最初に頂いた会社案内で、お客さんとの距離が近いこと、さらに職人さんとも距離が近く、とても温かい会社だと感じました。自然素材の取り扱いが多くオリジナル家具もつくってもらえると知り、ボウコリーズさんに決めました。

リノベーションの感想を教えて下さい。

決して広くはない空間ながら、一緒に考えてこだわって、できあがりは想像以上になりました。オリジナルのキッチンやカップボード、テーブル、椅子は無垢の木の味わいを楽しんでいます。純白の漆喰壁にしたことで一日中お部屋が明るい印象な上、空気が心地良いので快適に過ごしています。
2階の小屋裏を最大限に高くしてくれたので、コンパクトな空間でも開放感があります。
リノベーションして2階に住む、というのは本当に良い選択だったと思います。楽しんで暮らしています。

『pur』

PICK UP

PICK UP

キッチンは、奥さまの使い勝手に合わせたオリジナルの造作です。ごみ箱や電子レンジの場所や高さは検討を重ね、作業性の効率化を図りました。木製部の素材に選んだブラックチェリ―は重厚感が素敵です。

PICK UP

キッチンとおそろいの素材、ブラックチェリーでつくったカップボードと“見せる収納”。マグカップのコレクションが賑やかに並びます。今日はどのカップで珈琲を飲もうかな、と迷う時間も楽しそう。

PICK UP

奥さまのごちそうを囲む食卓は、お客さまを迎えても安心の、引き出せる伸縮テーブルですご主人さまがスポーツでリフレッシュされた後は、奥さまのお料理とビールを一杯、の楽しみが待っているのでしょうか…最高のひとときですね。

PICK UP

お菓子作りもお得意です。

PICK UP

出窓にはモザイクタイルをあしらいました。観葉植物が良く映えます。緑があるとほっとなごみますね。

MESSAGE

MESSAGE

一覧に戻る